So-net無料ブログ作成
検索選択

100000ひっとしましたぁ [水草]

こんばんは。

こんな時間に更新です。
ようやく、100,000ひっとしました。
みなさん、ぽちっとしてくれてありがとうございます。

今回は、ありがたい記事にしたかったけど、
ちょっと書きたいことがあります。
今月号のALを読んだ方多数いられると思いますが、
気になることなかったですか?
ボクは、ありました。
それは、水草の新着紹介の箇所です。
「エリオカウロンsp海南島」
日本初入荷だって。
知ってる方は、多数いると思うし前に物議を
起こしてたし知ってる方は多いと思う。
オクで売られたこととか今更ぶり返すつもりも
ないし、意見するつもりもないけど、種子で殖やそうが
問屋に卸そうが、勝手だけど入手経路や採取者を
きちんとするべき!
卸した人間だって分かってるはず。
それが、せめてもの採取者に対しての礼儀。
ALも専門雑誌語るならしっかり調べるべき
ワイルドを密輸扱いされて載せなくなるならこれだって
同じなんだから、しっかり調べるべき。

何か、ただのグチになった感じ、読んで不快だった方
お許しください。

本日の水草です。
148.JPG
ギニアンケヤリⅡ  で、出回ってるタイプ。
ケヤリタイプには珍しく脇から芽が出て殖えます。
突然現れたので、詳しいことは分かりません。
今回来てた、ギニア便のケヤリもほしかったけど
関東にはまったくこなかったようです。
またくることを願いますが、パープルには染めないでね。(爆)

----Mizukusa Koubou From Takahashi----------
◎ホシクサや雑草系に興味のある方は、お気軽に
メールください。交換などにも応じます。
◎お問い合わせmizukusa-koubou@@mail.goo.ne.jp
スパム対策で@@が重複しているので、ひとつ削除してください。   
お気軽にどうぞ。
----Mizukusa Koubou From Takahashi----------

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

saito

こんばんは。いつも楽しく拝見させていただいています。
ちょっと気になったのですが『ワイルドが密輸』ってどういう意味なんでしょうか。海外採取されている方沢山いると思いますけど検疫通しても密輸になってしまうのでしょうか。無知ですみません・・・。

あっそれとパープルってやはり染めていたのですか?
少し話題になっていたようですし気になっていました。

最後に100000ヒットおめでとう御座います。
今後とも楽しみにしています。
次は明るい話題で^^
by saito (2008-09-26 00:01) 

しんころ08

自分も初入荷の記事立ち読みしました。
また新しく来たのかと思ってました。
まぁ調べる気になったら簡単に調べられると思いますがね。
この件に関しては自分も熱くなってしまって反省すべき点があります。

>せめてもの採取者に対しての礼儀
譲渡、譲渡で末端まで出回ってしまうと、採取者なんて関係なくなっちゃうんでしょうね。

話変わって、ギニアンⅡ・・・やっぱ育てる方が違うと、綺麗ですね。
うちのは相変わらずヒョロ吉です。


by しんころ08 (2008-09-26 14:06) 

水草工房

saito さん、こんにちは。

書き方がイマイチ分かりにくかったようで、すみません。
訂正しました。

パープルは、あるサイトを見れば分かると思います。
買った方もいらっしゃいますし、あまりふれるのも
良くないかと思っています。

今後は、楽しい記事を多くしますので、今後もよろしく
お願い致します。

by 水草工房 (2008-09-26 16:48) 

水草工房

しんころ08 さん、こんにちは。

言ってもしょうがんないんですけどね。
あえて、今回ふれてみました。

>譲渡、譲渡で末端まで出回ってしまうと、採取者なんて関係なくなっちゃうんでしょうね。
ボクは、逆に考えます。譲渡、譲渡なら仲間うちならしっかり
内容を伝えるべきだと思います。
譲渡するなではなく、その植物がどのように回ったかを
伝えるべきではと思います。
販売なら、購入者の責任ですからそこまでしなくても
いいと思いますが・・・。

ギニアンⅡは、非常に繊細できれいです。
花眼も今のところ出てこないし、優秀だと思ってます。


by 水草工房 (2008-09-26 16:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。